東京の医学部予備校ランキング

合格への直行便!東京の医学部予備校えりすぐりガイド

東京医進学院

少人数・4ターム制の講義を採用している医学部予備校、東京医進学院の評判を調査。授業の特長や合格実績などの情報もまとめています。

医学部予備校・東京医進学院の評判は?

  • 「医学部受験に関する情報も豊富で、生活面の相談にも乗ってくれたので、勉強に集中することができました。精神的に不安定になったときも、先生が親身になってサポートしてくれました」
  • 「ひとりひとりの弱点や性格に合わせた指導が受けられ、毎時間、個人課題を出してくれました。テストも難しかったのですが、『この問題が解ければどんな問題も解ける』という自信につながりました」
  • 「寮生活のおかげで、さまざまな誘惑にも負けず、勉強に専念することができました。一緒に生活する仲間がいたので、助け合ったり刺激を受けたりしながら、目標を持ち続けることができました」

東京医進学院の医学部受験対策の特徴

  • 1クラス15名前後の少人数制講義。個別の課題を与えるなど、ひとりひとりに合わせた講義を展開。
  • Ⅰ期からⅣ期までの4ターム制。タームごとに目標を立てて、基礎の確立から実戦演習、答案作成力の完成へとステップアップしていきます。
  • ターム間に実施される模試での学力チェックや、特別ゼミ・個別指導によって遅れを取り戻すことが可能。
  • 科目・分野ごとにA(発展)、B(標準)、C(基本)のクラスが選択可能。学力に応じて、適正なカリキュラムで学習ができます。

オーダーメイドのカリキュラムを組んで学力アップできる

東京医進学院トップページ画像医学部、獣医学部、歯学部、薬学部などのへの受験対策を持つ東京医進学院。東京には通学制の市ヶ谷校と、医学部志望生限定の全寮制の三鷹校があります。
科目・分野別にクラスが選択できるので、オーダーメイドのカリキュラムを組み、無理のない学力アップが見込めます。
1週間の授業時間は2040分(通常講義80分×20コマ、演習授業80分×4コマ、小論文講義120分)と十分な授業時間を確保。夜間少人数制講座や個別指導などのオプションゼミとの組み合わせによって、さらに充実したカリキュラムを組むことも可能です。

25年度合格実績 75名
個別カリキュラム なし
マンツーマン指導 なし
所在地 東京都新宿区市谷八幡町2-1 大手町建物市ヶ谷ビル7F
アクセス JR各線、都営新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」より徒歩3分