東京の医学部予備校ランキング

合格への直行便!東京の医学部予備校えりすぐりガイド

医学部合格のための予備校選び3カ条

医学部合格のための予備校選びで重要な3つのポイントを解説しています。

まず注目したいのが、医学部への合格実績です。公式サイトなどで合格者数や比率などが掲載されているので、ぜひチェックしてください。当然のことながら、医学部に合格するために予備校に通うのですから、その可能性がより高いところを選ぶ必要があります。合格実績はその重要な選択基準となり、実績があればあるほど、医学部合格に近づくと考えても間違いではありません。

また、関東・甲信越のおもな医科大学の合格者成績(平均点、最低点、2013年度)も掲載しています。志望校の合格ラインを把握するための情報として役立ててください。

難関といわれる医学部合格を目指すには、大人数で、一方的に講師の話を聞くだけの授業ではなく、わからないところがその場で質問できたり、わかるまで何度でもやり直せるような、マンツーマンでの指導がおすすめです。自分のペースで一つひとつ理解した上で次に進めるので、知識も定着しやすくなります。

さらに、個別授業だけでなく、生徒一人ひとりの学力や得意・不得意、弱点、進度などを踏まえた個別のカリキュラムを組んでくれる予備校であれば、なおいいでしょう。

医学部の受験対策として、過去問や予想問題を解くことは欠かせません。過去問が無料で閲覧できたり、講師が作成した予想問題で試験対策ができるなど、実践的な受験対策ができるかどうかもチェックしましょう。